子供が喜ぶ背が伸びるレシピを教えて!

子供の身長が伸びずに悩んでいるお母さんや子供さんは何を食べたら良いのか悩んでいる方もいるかと思います。

男の子を持つ親御さんであれば特にそうですよね。

成長期に身長がぐんっと伸びますが、成長期だけでなく、子供の頃の小さい時からも影響してしまいます。

特に朝食は大事です。

朝食は脳と身長を伸ばす為に大事なエネルギーとなりますので、必ず食べさせるようにする事が大事です。

背が伸びる為にはカルシウムが欠かせません。

人間の骨は206本あって、成長に関わる骨は約88本です。

この骨にカルシウムが付着する事で骨が成長し、身長も伸ばしてくれます。

牛乳が好きでよく飲んでいるお子様も多いと思いますが、腸での吸収が悪いので栄養が行き渡らないのです。

カルシウムが不足すると、カルシウムが溶け出てしまうので、慢性的にカルシウム不足に陥ります。

朝食には、牛乳やチーズ、ヨーグルトを積極的に摂るようにしましょう。
タンパク質も大事ですので、茹でた鶏のササミをサラダに入れたり、納豆やみそ汁、豆腐を使って食べましょう。

朝食は納豆ご飯と豆腐入りのみそ汁は手軽で用意しやすいです。

納豆には亜鉛も含まれています。

また、マグネシウムも大事ですので、しらすがおすすめです。

ご飯にしらすとちょうゆをちょっと垂らしてしらすご飯も美味しく食べれます。

しらすにはタンパク質、ビタミンDも入っています。

アーモンドやナッツ類もマグネシウムが豊富ですので、パンにピーナツバターを塗ったり、白米ではなく、玄米に変えたりしたも良いでしょう。

鉄分も大事ですが、鉄分はレバーに多く含まれています。

癖があるので嫌いなお子様も多いと思いますので、ごまから摂ると良いと思います。

すりごまを野菜にかけたり、ご飯にかけたりしても良いと思います。

ビタミンKを含むワカメもおすすめですので、みそ汁やサラダに入れて摂るようにしましょう。

ビタミンD、Cも大事な栄養素です。

卵にはビタミン類が多く含まれているので、卵焼きや目玉焼きを毎日食べると良いです。

卵焼きの時は中にしらすをいれたり、チーズを入れたりしても喜ばれます。

ビタミンCは果物から多く摂れるので、子供の大好きないちごやキウイフルーツ、バナナなどヨーグルトに入れたり、フルーツポンチにしてあげても良いかと思います。

最後になりますが、子供の身長の為のサプリメントのフィジカルBも人気です。

食事だけでは物足りない方におすすめです。

フィジカルBは、スピルリナなど成長にぴったりな栄養素がたっぷりです。

見た目は緑ですがマンゴーミックス味の美味しいドリンクタイプで溶かして飲みます。

朝に飲んでも良いですし、夕食と一緒に飲んだり、スポーツの後にでも良いです。

フィジカルBで身長が伸びる効果とその理由

成長に必要な栄養素がたっぷりですので、おすすめです

公式サイト↓
フィジカルB

rs