dr.セノビルは女の子で初潮後に飲んでも伸びる可能性ある?

成長期の子供を持つお母さんは、皆自分の子供の成長がとても気になっています。

他の子よりも身長が低い。

このような悩みを抱えているのは、男の子のお母さんだけではなく女の子のお母さんも同じです。

うちには娘がいますが、小学校5年生で初潮を迎えました。

初潮を迎える前には驚くほどの成長を見せましたが、その後は伸び悩んで本人もかなり気にしていました。

そして多くのお母さんたちに、女の子は初潮が来ると身長が止まると言われましたが、実際に調べてみるとこれは正しい表現とは言えないようです。

確かに女の子は初潮と同時に女性ホルモンが活発になってくるため、女性ホルモンの影響で成長ホルモンは減少していくと言われています。

しかし全く分泌されなくなるわけではないため、初潮を迎えた後3年から5年間の間は身長が伸びる可能性は十分あります。

しかし、確かに初潮が遅い子と初潮が早い子を比較してみると、初潮が早かった子の方が不利な気がしてきますよね。

そこで活用したいのが、成長期応援アイテムです。

数々のメディアでも特集され、高い人気を集めているのが、ドクターセノビルです。

ドクターセノビルは、アルギニンを主成分に配合した成長期応援サプリメントになっています。

成長期に必要な栄養素はたくさんあります。

例えば筋肉を作る上で欠かせないタンパク質。
そして健やかな成長に必要となってくるビタミンやミネラル。

そんな中でも特に重要だとされているのがアルギニンです。

アルギニンにはアミノ酸が豊富に含まれており、タンパク質を構成する上で欠かせない成分です。

成人した大人の体の中ではアルギニンを作り出すことができますが、成長期の子供の体の中ではアルギニンを作り出す力は弱いため、毎日の食事から積極的に取り入れる必要があります。

しかし、アルギニンの1日あたりの必要摂取量は最低でも体重× 0.1〜0.12グラムと言われています。

そのため、実際に食事だけで毎日必要摂取量をしっかりと補えている子供は少なく、成長期に必要な栄養素が不足している可能性がとても高いと言われています。

だからこそドクターセノビルを毎日の栄養サポートとして取り入れることにより、理想的なアルギニンの摂取も行えるようになります。

初潮を迎えた女の子は、その後3年間が大きな勝負になります。

平均して15歳位までは身長が伸びると言われているので、この時期にアルギニンをしっかりと補給してあげれば、本来伸びるはずだった身長をしっかりと伸ばしてあげることが可能かもしれません。

私が他のお母さんに言われたのと同じように、初潮を迎えてしまうと、もう身長が伸びないと諦めてしまうお母さんとお子さんも少なくありません。

しかし、そのように諦めてしまう前に、ぜひドクターセノビルで必要な栄養素をしっかりと補給してあげてみてください!

味もさっぱりとしたグレープフルーツ味になっているので、子供達から毎日のジュース感覚で飲めると好評です。

H