せのびとーるとDr.セノビルの違いと選び方

身長が低いと、コンプレックスを持ちがちな男の子。

やっぱり背が高いと「かっこいい!」「スポーツ万能そう」というイメージがありますよね。

身長の高い・低いは昔から様々な議論、対策が施されてきた分野です。

運動をしたほうがいい、たくさん寝たほうがいい、色んな説があるけども、

どれも試したけどいまいち効果が期待できない…。

そんな子も中にはいるはずです。

世の中には「これをやれば100%確実に身長が伸びます!」という確実な方法が、 ほとんどと言っていいほど無いに等しいといっても過言ではないのです。

なぜなら、身長を伸ばす要因は一つではないからなのです。

遺伝的な要素もあり、上記で書いたような睡眠、運動も大切ですし、食事も勿論です。

ですが「せのびとーる」や「Dr.セノビル」などのサプリメントで 成長を促進することができるかもしれないのです!

この「せのびとーる」と「Dr.セノビル」。

どんな違いがあり、どちらを選んだらいいのでしょう?

まず一つ、どちらも「薬品」ではないので、お子様は安心して飲めるということです。

食前・食後の摂取厳守、アレルギー問題だったりと、薬には色々なルールがあります。

飲み忘れもお子様にとってよくあることなので、サプリメントで好きな時に服用できるというのは 気軽に飲めるという点が大きいですね。

どちらにも「アルギニン」という成長を促進させるアミノ酸が配合されており、身長を伸ばす効果が期待できます。

「せのびとーる」は、「いつの間にか背が伸びてる!」というような、夢のシチュエーションから取られたような、 面白いネーミング。

成長な必要な栄養素「ボーンペップ」や必須アミノ酸「BCAA」、骨を作る「カルシウム」などが含まれています。

お菓子感覚で食べられるヨーグルト味のタブレット式なのもポイントで、お子様が食べやすいような配慮を感じます。

3歳くらいから食べられるようです。
せのびとーるが身長の悩みに役立つ!と口コミ評判が良い理由は?

「Dr.セノビル」もアルギニンを配合していますが、「せのびとーる」の1日のアルギニン摂取量が不明なのに対して、

「Dr.セノビル」は1日の5000mg摂取可能と明記されているのが大きな違いです。

こちらはさっぱりとしたグレープフルーツ味で、袋に入った粉末状。

ジュースや水に溶かして飲むところも、「せのびとーる」との違いです。

どちらも定期購入での割引があったりと、継続的に飲める仕組みになっています。

食べやすさでいえば「せのびとーる」。
せのびとーる公式サイト↓
せのびと~る

アルギニンの効果に期待するなら「Dr.セノビル」といったところですね。

us